スポンサーサイト

PR



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking

両親の結婚記念日に内田皿山焼の酒器をプレゼント。

PR



父と母の結婚記念日に内田皿山焼の焼酎お湯割りコップの麦とイルカ、それに焼〆ビアカップを買って花束と一緒にプレゼントしました。





ずっとこういうものを探していたので内田皿山焼で見つかってよかったです。

麦もイルカも、手作りのお品ということでとても素敵な絵柄ですね。

伝統品という割りにお値段が安くて助かりました。

二人ともお酒が大好きなのですがプレゼントを贈ってからは焼酎を良く飲むようになりましたね。

先にお湯を入れ後に焼酎を入れると丁度よい塩梅だと父が上機嫌で話していました。

時々二人が飲んでいるところに簡単なつまみを作って差し入れるとさらに喜んでくれます。

それから麦とイルカの絵柄ですが、どちらがどちらを専用に使うのではなく、二人とも気分で交換して使っているようです。

もっといろいろな絵柄があればまた選ぶ楽しみも増えそうですね。

それにしてもこちらの商品は絵柄も多彩で見ていて面白いです。

他にも欲しい商品がたくさんあり現在目移りしているところです。




スポンサーサイト

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking

食器を買うならぜひここ!内田皿山焼で決まり!

PR



内田皿山焼は天草陶石をもちいて作る磁器です。





1650年頃から内田皿山焼の磁器は焼かれており長い歴史と伝統があります。

また2003年には「天草陶磁器」が国の経済産業大臣指定の伝統的工芸品に指定され、埋蔵されている量と品質はとも日本一です。

商品としては皿やカップ・急須・湯呑・お椀・花器や置物などが売られています。

お皿では魚の模様が入ったものや葉っぱ・動物の絵が描かれているものがあります。

どの絵もかわいらしく毎日使っていても飽きがきません。

カップはマグカップやコーヒーカップだけではなく焼酎のお湯割りカップなどがあります。

焼酎のお湯割りカップは特におすすめでイルカや麦の模様が爽やかであり思わず手に取ってみたくなります。

お父さんやおかあさんなど家族へのプレゼントにも良いです。





値段のほうも決して高くなく日用品としてつかうことができます。

陶芸体験教室も行われておりコーヒーカップ・皿に絵をつけることができます。

また手びねりによる磁器作りもできます。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking

伝統とデザイン性の融合された内田皿山焼。

PR



熊本県の伝統工芸品「天草陶磁器」の製造販売を行う内田皿山焼





地元の素材を使い・手作りで作られた陶磁器は高い質を誇ることはもちろんのこと伝統的な和柄のもの以外にも、現代風のデザインと作られたものも多いのが魅力です。

パンダやかえるが描かれた子供に人気のアニマルセットや、いまや熊本を代表するキャラクターとなったくまもんデザインのものもあります。

陶磁器を買うのが初めてでどれを買ったらいいのかわからないという方には、ペア湯呑やペアのコーヒーカップなどもセットで販売されているのでまずはここから揃えてみるのもおすすめです。

伝統的な手法で丁寧に作られてはいますがペアの湯呑やコーヒーカップなどでしたら、お値段も1000~2000円台のものが用意されているので結婚祝いなどのちょっとしたプレゼントにも最適です。





伝統的な技法と現代風のデザインが融合した「内田皿山焼」の陶磁器、ぜひ日々の生活の中に取り入れられてみてはいかがでしょうか?

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking

新しさと伝統が息づいた内田皿山焼の焼き物たち。

PR



内田皿山焼はかわいいアニマル柄やBEAMSコラボ、くまモンといった陶磁器の数々を見ていると、現代的であたらしい感じがしますが、天草の地の伝統ある窯元で作られているものです。





現代のわたしたちも違和感なくむしろかわいい!と惹きつけられるのは古い歴史がありつつも、自由で縛りのない焼き物だからかもしれません。

名の知られた有名な陶磁器だと、もともと藩からの要請、命令などを受けて作られ発展していったという背景がありますが、天草といえば島原の乱が広く知られていますが、あれだけの農民一揆があった場所でもあるので、それぞれの村で独自に作られ発展していったものだそうです。

そんな歴史が焼き物にも影響しているとはなんだか不思議ですが合点がいく話しです。





内田皿山焼は一品ずつ手作りされていてマシンで同じようなプリント柄を印刷していくような商品ではないのでそれぞれに味があります。

なので食卓で使用するのはもちろんデザインがオシャレなのでオブジェとしてインテリアに使えるのも魅力です。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking

伝統工芸なのに現代的で可愛らしくて使いやすい。

PR



この間結婚・出産をした妹へ、先輩ママからのプレゼントとして陶磁器のセットを贈りました。

内田皿山焼さんの食器のデザインは本当に可愛らしくて、私自身でも以前から愛用しています。





良い陶磁器というのは生活に絶対必要というようなモノではありませんが、伝統的な手作りの陶器がテーブルに並ぶだけで心を和ませてくれます。

天草陶磁器の彩色は伝統的なものですが、デザインはシンプルで合わせやすく現代的。

それに大切に扱えば長く使うことのできるものですので、妹へのプレゼントとしてはうってつけでした。

愛用してくれているらしく自分でも違うものを購入していました。

私は昔から陶磁器が好きで、目利きというほどのものでもないですが、ある程度の良し悪しは分かっているつもりです。

内田皿山焼の陶器は、やはり工業製品のものとは比べものにならない品質です。





手作りだからこその手触りや色合いに加え、流行りのメーカーやキャラクターとコラボしたりとバラエティーにも富んでいて、商品を選んでいるだけでも楽しく思いました。

良質な陶磁器を並べる快感を是非とも体験して下さい。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking
スポンサードリンク

ランキング集

最新記事
月別アーカイブ
おすすめコーナー
カテゴリ
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。