スポンサーサイト

PR



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking

現代と伝統の融合を遂げて復活した”幻の窯”

PR



内田皿山焼はイチゴやイルカ、くまモンなどのかわいらしい柄から、渋みのある伝統的な柄まで、日用的な品物がそろっています。小さなお子さんからお酒をたしなむお父さんまで、家族で食器をそろえるには抜群です。





一つひとつ手作り手描きのため、中には品薄の商品もありますが、「日本の職人の手作り」「伝統工芸品」ということに鑑みると、値段も手ごろなものとなっています。

2003年には経済産業大臣によって国の伝統工芸品として指定されたところからも質の高さがうかがえます。

内田皿山焼の原料になっている天草陶石は、有田焼や清水焼にも使われている、高品質な陶磁器の原料で、さかのぼれば1650年ごろから約100年間の歴史がありましたが、一時的にそれが途絶えてしまい、1970年代になってようやく復活を遂げました。

内田皿山焼が「幻の窯」と呼ばれるのはそのためです。

内田皿山焼は元来は自活のための磁気や陶器作りが根本にあるため作りは素朴です。

しかしその分日常に溶け込み生活の中に密着した陶磁器だといえるでしょう。



スポンサーサイト

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking
スポンサードリンク

ランキング集

最新記事
月別アーカイブ
おすすめコーナー
カテゴリ
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。