スポンサーサイト

PR



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking

「モリンガの小粒」の成分と底力に迫る

PR




今回は最近色々なところで取り上げられている「モリンガの小粒」の性能や効果などをあらためて紹介します。





まずは「モリンガ」の栄養成分などを紹介します。

・ゴボウの約5倍に相当し一般的な青汁に引けを取らない量の「食物繊維」

これはご存じの人もいるようなのですが、食物繊維には大きく分けて3つの役割があります。

まずは「排便を促す」ことで次に「排便の促進」そして、「腸内の善玉菌のエサになる」といった3つです。

当然のことながらこれら3つの内でどれかが欠けたとすると便秘には悪影響をもたらしてしまいます。

ですからこの事例では便秘にも効果的といえます。

・18種類の「アミノ酸」

モリンガの小粒には必須アミノ酸9種類を含む合計18種類の成分をバランスよく含有されています。

・現代の食事では不足しがちな「ミネラル」が豊富

カルシウム・鉄分・ポリフェノールなどといった9種類以上ものミネラル類を配合し、ダイエット中に不足しがちなミネラル類を補うことができます。

ダイエット中は食事の内容はもちろんのことですが量にも気をつけなければいけません。

DSC_0007 5


少ない食事量で出来るだけバランスの良い栄養素を摂取したいという場合にもモリンガは非常に有効と言えます。

ですからモリンガの小粒1つでこれら3つのはたらきを促すのです。

現代人なら誰もが感じるのが特に思い当たる理由が無いのに「肌が荒れる」「加齢と共に疲れやすくなる」といったこの悩み。
体内に毒素や老廃物などがたまると、食事などで摂取した有用成分が吸収されにくくなります。

特に腸内環境の悪化で排泄物が詰まると便秘の原因になるだけではなく、次に吸収されるべき栄養素が思うように吸収されず最悪の場合は栄養不足にも陥りかねません。

結果として新陳代謝が悪化したり、太りやすい体質や肩こりの原因にもなりかねないそうです。

さらに時として体臭の原因となることもあります。

だから豊富な食物繊維で腸内環境を整える成分と言うのが”モリンガ”なのです。

またモリンガの小粒はこれほどまでに栄養を豊富に含まれているだけではなく製法にも拘っています。

DSC_0008 5


日本国内で無農薬生産にて育てられた良質なモリンガの葉を自然乾燥させて粉砕することで作られています。

せっかく栄養を考えて摂取しても、農薬の心配などをしては逆に体に悪影響を及ぼす可能性も出てきます。

ハーブス・ガーデンでは消費者が本当に安心できるものをと日々サービスと品質の向上を目指しています。




スポンサーサイト

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




FC2 Blog Ranking
スポンサードリンク

ランキング集

最新記事
月別アーカイブ
おすすめコーナー
カテゴリ
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。